石狩にもジュエリーアイス

200110-1
ジュエリーアイスは十勝だけではありません。
札幌から車で1時間もかからない所でもこんなジュエリーアイスを見ることができます。
本当は石狩灯台を見に行ったのですが、その近くの石狩川河口付近にはこれまで見たことのないような風景が広がっていたのです。

初詣ラン

200105-1

正月太りの解消を兼ねて、北海道神宮まで走ってきました。
初詣は元旦に帰省先の清水神社で済ませていたのですが、やっぱり北海道総鎮守の北海道神宮にも行かなくては。
何て言って、北海道神宮での初詣は去年に続いてこれが2回目なのですが。
で、歳の暮れにお札を買った発寒神社は素通り。
こちらは、どんど焼きの時にお参りするから良いかなって。(笑)

2020年の初日の出

200101-1
あけましておめでとうございます。
例年と同じく十勝の実家で新年を迎えています。
札幌にいると初日の出もなかなか見られないのですが、十勝に来ると日高山脈が雪雲を遮ってくれるので、高い確率で初日の出を拝めるのが良いです。
今年も、乾いた北風に震えながら、美しい日の出を楽しめました。

2019年我が家の十大ニュース

1
年末恒例、我が家の十大ニュースの発表です。
今年は道外への旅に出る回数が増えました。
北海道の中は回り尽くしてしまったし、安いツアー等を利用すればフェリー代もそれ程かからないし、なんと言っても時間だけはたっぷりとありますから、キャンプの旅へ出かけるのなら、やっぱり道外へと足が向いてしまいます。
道外の旅はどれも印象深いものばかりですが、その中では日数が一番長かった4月に出かけた山陰九州の旅を第1位にしておきましょう。
写真は長崎県平戸市の春日集落棚田です。

月と金星

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

191229-3
月と金星が接近した時の様子って、これまでなかなか写すチャンスがありませんでしたが、今日はようやく良いタイミングで写せました。
この写真で見ると、もう少し月が沈んで手稲山に近づいてくれた方が良かった気がしますが、寒くてそこまで待ってられなかったし。(笑)

進む廃屋化

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

191219-4
廃屋フェチの私ですが、自分の住んでいた家が廃屋化していく様子を見ているのは、なかなか複雑な気持ちです。
5年前にも旧ブログにこの話題を取り上げていましたが、廃屋化はその時よりも更に進んでいます。
剥がれた屋根のトタンが周りの畑に飛んでいくこともあり、とうとう来年には取り壊すことにしました。

メルカリで小銭稼ぎ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

191206-2
現金収入が限られたリタイア生活の身にとっては、いらなくなったものをメルカリで売り払って得られる僅かな収入でも、とてもありがたく感じるものです。
それで最近は、すっかりメルカリに嵌っているのですが、現金収入よりもお店屋さんごっことしての楽しみの方が大きいかもしれません。

戦争論

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

docomoの雑誌読み放題サービスを利用するようになって毎週欠かさず読んでいるのが、週間SPAの連載漫画であるゴーマニズム宣言。
これを描いているのが小林よしのりである。
その名前は以前から知ってはいたけれど、「右翼論壇の一人なのだろう」程度の認識しか持っていなかった。
それがたまたまゴーマニズム宣言を読んで、右でも左でもないその考え方にすっかり惹かれてしまった。
今の政治についても、気持ち良いくらいに一刀両断してくれて、私の中でもやもやと燻っていたものが見事に整理されたような気がした。
確かに、全体的には右寄りの視点が多いけれど、その基本となる考え方は明快で納得できるものである。

GPS腕時計新調

191128-1
これまでランニングの時には、EPSONのGPSランニングウォッチ J-300Tを使っていました。
それが何と、EPSONがGPS腕時計市場から撤退するとのこと。
今年の3月に、それまで長く使い続けていたGARMINから乗り換えてEPSON製品にしたばかりだというのに、完全に裏切られた気分です。
先の無いEPSON製品を今後も使い続ける気にもなれずに、見切りをつけて買い換えることに。
で、また、GARMINに逆戻りです。(笑)

ブログの絵日記化

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

すっかり絵日記と化してしまった最近のこのブログ。
そうなった理由は、自分でも良く分かっているつもりだ。
それは、ブログの各記事にFacebookの「いいね!ボタン」を表示するようにしたからなのである。
気にしない様にしてはいても、そこに表示される「いいね!」の数字にどうしても目がいってしまう。